ARTIST

Kojiro (Re:birth Festival/Hypnodisk)

Kojiro (Re-birth Festival_Hypnodisk)

2003年頃より”渚音楽祭”や”Wakyo”など、国内のRAVEカルチャーを風靡したあらゆるオーガナイズに携わる。
2013年より始動した野外フェスティバル”Re:birth”を主宰。その他、”春風”, ”Mind of Vision”, ”Waon Production”, “Posivision”などに関わり、様々なパーティやフェスティバルの企画、制作をサポートする傍ら、”Space Gathering”が主宰するレーベル”Hypnodisk”と共に活動。DJ、シンセサイザーを用いた音楽制作/Liveセッションなども行う。また過去にはオーストラリア~アジア~ヨーロッパ~アメリカなどを放浪し、皆既日食の”Eclipse Festival”や各地のパーティ、野外フェスティバルにも頻繁に関わり出演するなど海外でも活躍している。
テクノ~トランスが主軸であり、Minimal Technoを中心にHouseやBreaks系まで操り野外パーティを彷彿とさせる独特の雰囲気を作り出す。Ambient, Electronica, Bass Music, Slow Houseなどまで幅広く展開するフリースタイルも好評。サイケデリック&ミニマルなダンスミュージックを追求する。
アート制作にも力を入れ、時には空間演出やDeco/VJとしても才能を発揮。培ってきた感性と持ち前の実験的なスタイルで音楽×アートの進化を探求し続ける。