SPRING LOVE 春風 2021

ARTIST

!DJ G. x TSUTOMU

DJ G. ( The Sharing/ザ シェアリング)

「第一線で世界を渡る日本人テクノトランスアーティスト × 他ジャンル他業界の掛け合わせ=独創的コンセプト」で完全なる独自路線のブランディングが注目されている『ザ シェアリング』のレジデント兼オーガナイザー。
DJ G.が表現する音楽を一言で表すならば低めから土臭く攻めてくる「肉食系Techno × PsychedelicTechno」。その世界観は、深みと哀愁あるトランシーサイケデリックテクノを代名詞とし、Techno、TechHouse、DeepMinimal、HeardHouseといった中から“走る”トランシーエレクトロミュージックの最先端を取り入れつつボーダーレスな選曲センスも独特であり、常に攻め続ける土臭いグルーヴ感は、一度喰らうと忘れることが出来ない。
そのバックグラウンドは、1990年代終わりから2000年初頭、トランスバブルとも言われていた時代に、知る人ぞ知るパーティとしてコアなファンに異常な盛り上がりをみせ当時の国内外アーティストを多く招聘しワールドワイドにそしてジャンルレスな展開で突き進んだ『On-jin』主宰にある。時代の流れと共に『On-jin』から『ザ シェアリング The Sharing』へと移り変わり、そして進化したDJ G.の勢いは止まらない。

TSUTOMU (Sawagi Festival | nagomi)

2003年、今は無き青山LOOPにて始動し、現在は世界屈指のルーム・アコースティックサウンドを備えるAoyama ZEROにて音楽とアートの融合、人と人とが繋がる空間を創り上げてきたパーティー”nagomi” レジデントDJ。

2015年、山中湖にて”SAWAGI FESTIVAL”を発足させ、同時に、代々木公園にて開催されている”Spring Love 春風”にて運営チームの一人として活動している。
Sawagi Festival 2017にはフランスより国外初となる、Tappion Soundsystem (Shlømo x AWB x PVNV)のLIVE パフォーマンスの招聘に成功、さらにFrancois X、Antigone、Bambounouなど、フランスアンダーグランドシーンを中心に屋内外にてパーティーを主宰し、
2019年にはアート集団 #BCTION と自身のプロジェクトの融合を成功させ、今後の展開にますます注目が上がっている。

また、Hole and Holland PODCASTやJ-WAVE ”TOKYO M.A.A.D SPIN” 、Block FM、等に DJ MIXを提供。

並行してGLOBAL ARK、Re:birth Festival、iLINX、Agaitida in OKINAWA等の野外フェスティバルにおいてイベント制作サポート、舞台進行サポートなど、活動は多岐にわたる。

今後の活躍が期待されるDJ/プロデューサーである。

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせは下記フォームをご利用ください

    お名前 *必須

    メールアドレス *必須

    件名 *必須

    メッセージ本文 *必須

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますので、よろしければチェックを入れてください。*必須

    SPRING LOVE実行委員会事務局

    TEL: 03-5784-0423 (平日11時~18時)
    MAIL:event@fujiyamacom.jp
    【事務局】有限会社フジヤマコム内 / 担当:千代村・玉本・森田